吸血鬼くんと人食いちゃん

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

完璧な友情の始まり 1章

可愛い女の子が孤児院に住んでいた。背が低くて、髪は茶色で、黄色のスカートを履いて、白いTシャツを着ていた。この可愛い子が悲しんでいた。
「ここはつまらないよ~毎日朝から晩まで待ってるけど、だれも迎えに来てくれない。外へ行ってみたい!世界を見たい!」

ある夜、他の子が眠っている間に、この可愛い女の子が窓から飛んで、孤児院から逃げた。

「わああああい~!自由!」
足が痛くなるまで走った。そして荒果てた路地を見つけて、そこに座った。

「わあ~腹ペコだ!孤児院から逃げなければよかった。お金がない。何も買えない。食べ物を買えても、食べられるとはかぎらない。肉のアレルギーが酷い。どうすればいい?」

お腹が空いたままで、彼女は深い眠りについた。


つづく

完璧な友情の始まり 1章

完璧な友情の始まり 2章
完璧な友情の始まり 3章
完璧な友情の始まり 4章

| Category: None | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開Comments:

TRACKBACK URL

http://crimsonhiganbana.blog.fc2.com/tb.php/11-ef41212f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>